スポンサーサイト

  • 2019.05.06 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    我が家の猫(ルカ)

    • 2017.01.08 Sunday
    • 21:41

    ルカは、2013年7月に我が家にきました。

    某保護団体のケージには、たくさんの仔猫たちが

    いました。ほとんどの子が寝ているなか、

    この子だけが じいっと面白そうに

    私の顔を見ていました。

     

     

    譲渡の際、仔猫は大変に弱く、少しでも対処が遅いと

    死んでしまうと言われ、緊張して連れて帰りました。

             (遊び疲れて寝ています)  

     

    そんな私の緊張を感じてか、家について探検を始めた

    仔猫は、何かの物音におびえ飛び上がると

    隠れ家用に置いておいた段ボール箱に籠城。

    私も音を立ててはいけないとじいっとしたまま

    二人で息をひそめて何と8時間。

     

    真夜中に、甲高く 一声ピイー と泣き、

    「おいで」と声をかけると、今度は

    一転してしがみついてきて、髪の毛の中に顔を突っ込み

    ふみふみするわ、耳たぶにしゃぶりつくわ、

    大変な甘ったれに変身しました。

         (現在5kg強、お腹ぽよぽよです)

     

    あばらが見えるほどだったやせっぽちが

    今ではこんなに大きく育ちました。

    ビビリは相変わらずです。

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.05.06 Monday
    • 21:41
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      彼が選んでくれたんだなあと、感謝しています。
      • nemorale
      • 2017/01/09 10:16 PM
      こんなチビ助だったのですね。
      ルカちゃん、えいみぃを選んで正解だったね。
      • にゃんり
      • 2017/01/09 1:05 PM
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      にほんブログ村

      ブログランキング

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM