スポンサーサイト

  • 2019.05.06 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    3日、3週間、3ヶ月

    • 2017.01.12 Thursday
    • 22:31

    二匹目を迎えるにあたって、支えになったのは、

    キャットシッターのパイオニアとして

    5万匹もの猫たちと接していらしたという

    南里秀子先生の言葉でした。

     

    「猫の間のことは猫に任せる」

    「猫団子になって欲しいというのは人の欲目、

      あなたは嫌いな人とくっつける?」

     ーー絶対イヤです。

     

    そこで、「正しい猫の飼い方」のような本には、

    1週間かけてゆっくり馴染ませて、とありますが、

    最初の対面でフーシャーしないのがわかると、

    仔猫は即解放することにしました。

    (留守番中だけはケージに隔離しました)

     ルカは初めて対面するマルに

     おこるやらおびえるやら。

     

    その日から一切の遊びをやめ

    ずーーーっと新参猫を監視しています。

     

     そして時折、「あれを なんとかして」

    と、私の顔を見て訴えます。

     

     

     そして仔猫の首をガブガブガブ。

    けがをさせる噛み方でないのは

    分かっていても、この細い首ですから

     やはりドキドキしました。

     

     

     

     

    なにあいつなにあいつなにあいつ)

     

     幸いだったのは、マルちゃんが噛まれても

     全く意に介していなかったことでした。

     

     

     もう一つ、南里先生に教えて頂いたこと。

     二人の関係は、「3日、3週間、3ヶ月」

     で変化していく、ということ。

     

     

     ほんとにその通りでした。

     マル以外、ルカと私の緊張の日々は、

     3日目に落ち着きました。

     その日、ルカの目から怒りは消え

     (警戒は続いていましたが)

     私も、ああ大丈夫と思えたのです。

     

     そして、二人が追っかけっこの末に

     くっついて寝ていたのは

     ちょうど3週間後!

     

    その後は、日付のことなどすっかり忘れて暮らしていましたが、

    秋口の肌寒い日、二人が初めて猫団子になって大興奮。

    ニャント、本当にピッタリ3ヶ月後だったのです!!!

     

     すよすよすよくーくーくー(3週間後のふたり)

     

    お読み頂きありがとうございました。

     

    スポンサーサイト

    • 2019.05.06 Monday
    • 22:31
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      初めての猫団子の日、忘れられません。
      • nemorale
      • 2017/01/16 6:32 PM
      おおー、そうだったんだね。
      いいコンビだなぁ、このふたり。
      • にゃんり
      • 2017/01/13 4:48 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      にほんブログ村

      ブログランキング

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM